『木村石鹸 12/JU-NI』 | 本当に、髪のことを考えたシャンプー

木村石鹸シャンプーアイキャッチ
スポンサーリンク

新しいシャンプー、好感触

ここ最近新しいシャンプーをずっと探していたんですが、この度使い始めたものが非常に好感触でした。

それが、木村石鹸の『12/JU-NI(ジューニ)』というシャンプー。

12/JU-NI シャンプーのアイキャッチ

一部の界隈ですごく話題になっていたシャンプーですが、実際かなり良さげ。

「長かったシャンプー探しの旅が終わるかもしれない。」
そんな期待を込めつつ、このシャンプーをしばらく使った感想を語ります。

木村石鹸の渾身作、『12/JU-NI』

木村石鹸は大正13年創業の、家庭用洗剤・業務用洗浄剤などを自社で全て企画製造している、老舗メーカー。

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村石鹸(@kimurasoap)がシェアした投稿

決して大きいメーカーさんではないのですが、身体や環境に配慮しながらも、ユーザーと向き合ったモノ作りで、根強い人気を誇ります。

そんな木村石鹸が5年の歳月をかけて開発し、昨年に新しく発売したシャンプーが、同社が「渾身作」と言い切った『12/JU-NI』(ジューニ) でした。

木村石鹸 12/JU-NI

商品の特徴

『12/JU-NI』はシャンプーコンディショナー1種類のみの展開で、それぞれ500ml¥3,000です。詰め替えは450mlで¥2,500。

市販シャンプーに比べると高価なのですが、その分「贅沢な処方」になっているそうで。

全成分は以下の通り。(長いので折り畳んでます)

・シャンプー全成分
水、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA、ラウリルベタイン、グリセリン、コカミドメチルMEA、ヤシ油脂肪酸PEGー7グリセリル、ココイルアラニンTEA、ペンチレングリコール、加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール、ハチミツ、ジグリセリン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ポリクオタニウムー10、BG、サガラメエキス、ポリクオタニウムー47、クエン酸、水酸化K、エチドロン酸4Na、香料、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、ピロクトンオラミン
・コンディショナー全成分
水、グリセリン、ソルビトール、ジメチコン、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、ベヘントリモニウムメトサルフェート、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、加水分解コラーゲン、加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール、BG、PPGー3カプリリルエーテル、乳酸、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、サガラメエキス、トコフェロール、ジステアリルジモニウムクロリド、アモジメチコン、香料、イソプロパノール、水酸化K、エチドロン酸4Na、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン
引用元:https://12-juni.jp/lineup

シャンプーはアミノ酸系の界面活性剤を使用していて、優しい洗浄力が特徴。

また、アミノ酸系にしては泡立ちが良い感じでした。
(レビューでは泡立ち悪いという声もありましたが、少なくとも自分はそう思いませんでした。)

木村石鹸シャンプーの質感画像

木村石鹸シャンプーの質感GIF

コンディショナーは加水分解コラーゲン・海藻エキスを配合することで髪に潤いを与えてくれます。

水っぽくサラサラとしたテクスチャなんですが、髪は不思議としっとりな仕上がり。

木村石鹸コンディショナーの質感画像

木村石鹸コンディショナーの質感GIF

その分、水ですぐ流れちゃうので、髪に付ける時少し苦労しますけどね。

通常のトリートメントのようなトロみ感が好きな方は、この感触は苦手かもしれません。

本当に、髪に良いシャンプー

「贅沢な処方」と言う点もさることながら、ぼくがこのシャンプーに惹かれた一番の理由は、その商品コンセプトでした。

この12/JU-NIというシャンプーは、「本当に髪に良いシャンプーは何か?」という発想が起点として作られています。

正直な処方のシャンプー

そこにぼくが惹かれたのは、
シャンプー探しにちょっと疲れちゃっていたから。

ここ最近、新しいシャンプーを見つけるために色々調べていたんですが、本当に色んな情報が錯綜していて、何が良いのか分からなくなってたんですよね。

  • インフルエンサーさんが紹介してるけど、具体的な良さが伝わってこない
  • オシャレなパッケージで流行ってるけど、肝心の中身・効果はよく分からない
  • 使われてる成分について調べても、情報源によって良い・悪いが180度変わる
  • 「ノンシリコン」「植物由来」「オーガニック」など良さそうに聞こえるけど、理由は分からない

こんなのばっかりで、
「なんで?」を突き詰めていってもなかなか正解に辿り着けず、うんざりしていたのです。

そうして「結局、何がいいシャンプーなんだろう…」っ考えてたときに出会ったのが、この『12/JU-NI』というシャンプーでした。

売れるためだけの要素は一切排除し、
常識にとらわれない正直な処方を。

マーケティング訴求は考慮せず、本当に髪のことだけを考えて作られたシャンプー。

メーカーの販売戦略や錯誤する情報に辟易としていたぼくには、これだけで惹かれる理由として十分過ぎました。

メーカー側の熱量がすごい

ちょっと捻くれた視点で見れば、「本当に髪にいいシャンプー」すらも『それっぽいキャッチコピー』という見方もできちゃいそうです。

しかし、この12/JU-NIに限っては、
メーカー側のこのシャンプーに対する熱量が本当にすごいので、そんなことはないと確信していました。

公式HPを覗いてみると、このシャンプーに関する情報が非常〜に長々と語られています。(褒め言葉)

また、購入時には、商品の使い方やこの商品に込めた想いなどが綴られたリーフレットが何枚も同封されています。

木村石鹸シャンプーのリーフレット
大量のリーフレット

木村石鹸シャンプーの使い方
使い方もしっかり説明してくれています

  • どんな人にこのシャンプーが合うのか
  • なぜシリコンを使っているのか
  • 使っている成分はどんな特徴なのか
  • 使うと髪がどうなるのか

このようにパッと想い浮かびそうな疑問は、公式の説明でほぼ解消することができちゃうでしょう。

たった一つの商品に対して、メーカー側がこれほどの熱量で語っているのは、他で見掛けたことがありませんでした。

そして、公式の「渾身作」という言葉を裏付けるように、発売前のクラウドファンディングで1600%もの支援率を達成、モニター調査でも絶賛の嵐。

こんな実績や熱意を見せつけられてしまうと、もはやこのシャンプーを試さない理由を探す方が難しいようにも思えちゃってました。

使ってみて、良かった点

先述した通り、このシャンプーの詳細はほぼ公式で語られているので、もはやこんな弱小ブログで語ってしまうのは恐れ多く野暮と言うものですが…

個人が実際に使用した感想だけは、語ることができそうです。

その結論を先にお伝えすると、
『髪の仕上がりは大満足』。

具体的には、以下のような点を実感できました。

 ここが良かった

  • 癖毛がおさまった
  • 髪が潤って指通りが良くなった
  • 使うほどサラサラになる
  • 香りがいい

それぞれ、詳しくお伝えします。

癖毛がおさまった

まず、このシャンプーで一番驚いたポイントがこれ。

髪の癖が治まって綺麗に纏まるようになってくれました。

元々ワンカールくらいの癖っ毛なんですが、ここ最近は在宅ワークで美容室に行くのをサボりがちなこともあり、寝癖は大爆発

しかし、そんな凶悪な癖ですら「ストレートパーマ掛けたっけ?」くらいまで治まってくれました。

こちらのリンクで、木村石鹸の社長ご自身が癖の治まり具合をお伝えされています。

本当に明確に実感できたポイントなので、癖っ毛に悩まされている方にはオススメできそうなシャンプーだと思います。

髪が潤って指通りが良くなった

癖が治るだけでなく、髪の指通りもメチャクチャ良くなったと思います。

以前は美容師さんに「髪、乾燥してますね〜」と指摘されるくらい髪がガサッとしてたんですが、『12/JU-NI』に変えてから髪の潤いを取り戻せたように感じます。

実際、『12/JU-NI』はダメージヘアにも素晴らしい効果を発揮するそうな。


ブリーチして傷んだ髪の表面。公式からお借りしました。出典:https://12-juni.jp/


『12/JU-NI』をしばらく使用した髪。出典:https://12-juni.jp/


こちらが健康な髪の状態。12/JU-NIの効果がわかります。出典:https://12-juni.jp/

ちなみに、もし12/JU-NIをお使いになってサラサラを実感できないなら、その時は日焼け止めを疑った方がいいとのこと。

日焼け止めに入ってる酸化チタンなどと相性が悪いらしく、髪に付着すると効果が落ちるそうな。
詳細は以下リンクで説明されています。

ぼくも普段から日焼け止めを使っているので、この事実に気付いてからは髪に付着しないよう心がけてます。

使うほどサラサラになる

これは「シャンプーあるある」だと思うんですが…

新しいものに変えてすぐは超サラサラなのに、使い続けるうちに効果が無くなっていく現象、覚え無いですか?

これ「何でなんだろう?」とずっと思ってたんですが、どうもこの現象には『ビルドアップ』という名前があるそうな。

具体的には、シャンプーやトリートメントのコーティング剤が髪の表面に蓄積してしまっている状態を指します。

しかし、『12/JU-NI』に関しては、逆に使い続けるほど効果を実感できたんです。

実は使い始めてすぐは効果を実感できず、「こんなもんか…」と少しガッカリしてたんですが、ある朝寝癖が全く無くて驚いたのを覚えてます。

使い始めて2週間くらいですが、効果の衰えはまだ感じていないので、効果は長続きしそうな予感です。

香りがいい

これは完全に個々人の好みですが、ぼくはこの香りは好きでした。

シャンプーコンディショナーともに「フローラルムスク」という香り。
清潔感のある、華やかな石鹸(?)って感じの香りで、男性から漂っても違和感ないと思います。

ただ、口コミを見てると苦手な方もいらっしゃるようで、人によっては「スイカみたいな香り」と表現される方もいたみたいですね…(自分はそうは思わなかったですが…)

現状『12/JU-NI』では1種類の香りしか無く、もし苦手な場合は使用を避けるしかないので、シャンプーとしての効果が良いだけに少し勿体ないなぁと思うのでした。

唯一、気になった点

『12/JU-NI』を使い始めて、髪の仕上がりは本当に満足しています。

そう、髪の仕上がり”は”。

それ以外で、ただ1点だけ。
「これだけ、ちょっと気になるなぁ」というポイントがありました。

それが、
洗浄力の弱さ。

洗浄力が弱いのが弱点

アミノ酸系シャンプーは元々洗浄力は弱いんですが、『12/JU-NI』はそれが顕著で、洗い上がりが少しヌルッとして苦手な感じ…(ぼくはそう感じちゃいました)

髪に配慮している結果だろうし、皮脂の分泌が少ない女性だと丁度良いかもしれませんが、男性だと物足りない方も多そうです。

ブランド公式Twitterでもその旨ツイートされていました。

『12/JU-NI』の”唯一”と言っても良い弱点だと思います。

「洗浄力が物足りない」への対策

シャンプーの洗浄力が弱い場合、「使用を中止する」以外で考えられる対策はきっと以下の二つ。

  • しっかりシャワーですすぐ
  • 二度洗いする

ぼくは前者で対策していて、シャンプー前後で必ず1分以上はシャワーするようにしています。
それで「まぁちょっとはマシかな?」って感じです。

二度洗いは整髪剤を付けた時だけ。
何も付けない時も二度洗いするのはさすがに面倒なので…

「しっとりタイプ」…?

ただ、個人的にちょっと期待していることがあって。

現状では、12/JU-NIには1種類しか展開されていないはずなんですが、パッケージに「Type-A(しっとりタイプ)」という表記があるんですよ。

木村石鹸シャンプー、しっとりタイプ

わざわざこんな表記をしているってことは、今後「さっぱりタイプ」も出ることを予感しちゃいますよね。

12/JU-NIの思想で頭皮ケアに寄せたシャンプーもあれば、それもきっと良い商品になるはず。
年齢を重ねるとともに頭皮への不安が増えるメンズとしては、やはり期待に胸を膨らませちゃいます。

もしまたクラウドファンディングがあれば、今度は自分も是非投資したいですね。

まとめ、まずはお試しセットから

12/JU-NIを実際に使った感想をまとめると、以下の通り。

  • 癖っ毛への効果がすごい
  • めっちゃサラサラになる
  • ビルドアップはし辛く、効果は長続きしそう
  • フローラルムスクの香りが好き
  • 洗浄力は弱いので、メンズは微妙に感じるかも?

結局の総合的な評価としては、
結構良い感じだと思っています。

洗浄力の弱さだけ残念なのですが、それを補えるくらい髪の仕上がりは魅力的。

木村石鹸のシャンプー、良い感じ

それに「洗浄力が弱い」と言っても、フケとか痒みとか明確なトラブルは無く。
単純に洗い上がりの感触が苦手ってだけなので、「使う内に慣れてくるかなぁ」なんて思ってます。

が、先述した通り「さっぱりタイプ」はやはり期待。
今後も楽しみにしながら、しばらくはこの『12/JU-NI』を使い続けようと思います。

『12/JU-NI』を買える場所について

12/JU-NIは現状オンラインでしか購入することができないはず。(2021年4月現在)
公式のECサイトか楽天の木村石鹸ストアで購入することになります。

また、初めて購入する場合はトライアルセットがオススメ。
シャンプーコンディショナーセットの5日分で¥1,100です。


https://a.r10.to/hyyGzb

もちろんボトルよりは割高になりますが、合わなかったら全部無駄になりますからね。

「本当に髪に良いシャンプー」、是非お試しいただければと思います。

なゔ
なゔ

以上です。
ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました