なゔメモ

「ストレスなく、正直に暮らす」をテーマにした、アラサー神経質男子の服と革靴と暮らし。

ファッション

Graphpaper(グラフペーパー)のパックTシャツが最高だった

ガリガリ体型で白Tにこだわるぼくには、GraphpaperのパックTが最高だったという話。

DYLON(ダイロン)で色落ちしたYAECAのチノパンを染め直す

ヤエカのチノパンをダイロンで染めたら、とんでもない悲劇が起きました。

目が小さくなる…強度近視のためのメガネの選び方

目が小さくなるストレスを解決すべく、強度近視のメガネ選びのポイントとオススメのメガネの形の話をします。

アナトミカのシングルラグランコートを買いました。

2020年の新年一発目のお買い物は、アナトミカの不朽の名作コートでした。40年後のぼくのワードローブにも鎮座しているであろう、シングルラグランコートについて綴っています。

シンプリストがおすすめする、上質なカーディガンのブランド。

カーディガンという服のカタチが大好きだ。着るだけで清潔な印象になり、体温調節もしやすい万能さ。そんなカーディガンにこだわってきたぼくが、オススメしたいブランドを4つ綴りました。

無印良品週間購入品 ーシャツを買い足しました 編ー

無印良品週間で買い物しなかったことは、過去にほとんどありません。つまり、2019年12月の開催時にも何かしら買っていると言うこと。アラサーのムジラーがで白シャツ買い足したり、折りたたみ傘を買ったりしたことを綴っています。

最高のニットベスト、CURLY AZTEC CN VEST

着回しが効いてとても便利なニットベスト。ずーっと探し続けて、「これしかない」という1着に出会うことができました。香川のファクトリーブランド、CURLYのAZTEC CN VESTについて、お気に入りポイントをひたすら綴っています。

衣類スチーマーの効果やメリットと、ティファールがオススメな話

モテるためには清潔感がとても重要。服がシワシワなど言語道断。そこでおすすめなのが手軽に皺を伸ばせる衣類スチーマー。その理由や効果について綴っています。

東京の冬はヒートテックよりもエアリズムが良いよ。

寒い季節のインナーウェアと言えば、UNIQLOのヒートテック。しかし、東京で生活してるとヒートテックよりもエアリズムのような夏用の肌着が良いです。その理由を綴ります。

2020年、シンプリストなアラサー神経質男子が欲しいもの。

明けましておめでとうございます。2020年も本ブログはマイペースに続けます。新年一発目の記事は、今年の買い物計画。欲しいものをひたすら綴る記事です。

シンプリストなアラサー神経質男子が2019年買ってよかったもの。

今年も残す所1週間弱。 買い物狂のぼくは今年もめちゃくちゃ買い物しました。 その中でも、シンプリスト嗜好で神経質なぼくが「本当に買ってよかった!」と思えるものを綴っています。

ミニマリストの必需品、白シャツのおすすめブランド。

白シャツなんてどれも一緒でしょ。なんて思ってた頃もありました。ミニマリストでも満足できる、王道で上質なオススメの白シャツブランドを綴りました。

ミニマリストの必需品、カジュアルな白シャツの選び方。

最低限のモノで暮らすライフスタイルで、1つのモノにこだわり抜くミニマリスト。 メンズファッションにおいて最低限持っておきたいとされるのは、白シャツ。 つまり、ミニマリストは白シャツを持っておくべきなので、その選び方を綴りました。

ニットやカーディガンは、コットン素材が良いなぁ。

寒い季節の必需品であるニット。 意外とその素材に注目していない人もいるんではないでしょうか。 秋冬に着るニットも、ウール素材ではなく、コットン素材を検討してみてほしい! そういった考えを綴ってます。

服を買うときに考えてること

ミニマリストになりきれない、シンプル嗜好のアラサー神経質男子が服を買うときに考えていることを綴っています。

最初の記事。なゔと申します。

最初の記事。ぼくがどういう人間なのか、このブログをどう作っていくかを綴っています。