なゔメモ

アラサー神経質男子の服と革靴と暮らし。一人暮らしのスタイルの提案。


 ストレスなく暮らすためのメモ帳。

ニキビが治らないとき、見落としがちだけどチェックすべき原因4つ。

なゔです。
今回は「ニキビの原因はスキンケアだけじゃないかもよ?」って趣旨の話です。

意外なとこでニキビが出来てる...?

ニキビ。

いつの間にか出来ていてぼくを苦しめる。
出来る場所によっては、顔の印象すら変えてしまう悪魔のような奴。

一個治したと思ったら別のところに生まれて...

スキンケアも気をつけて、ニキビが出来ないように気をつけているのに。
どうやったら止まるのか分からない...
頭がおかしくなりそうですよね。

かく言う自分も、そんな悩みに苛まれていた一人でした。

ニキビ用のスキンケア用品を導入して一旦は治ったかと思えば、すぐに赤いポツポツが。



https://amzn.to/36TYAxQ

ニキビケア用品でもダメなら、他に原因があるのでは...?
そんな思考に至り、色々と見直すようにしました。
ちょっとでも気になるところは改善。

それが功をそうして、今では肌の綺麗さを褒められるように。
(あくまでアラサーにしては、くらい)

そこで表題。
自分が見直した中で、ニキビが減った意外だったポイントをいくつか見つけました。
本記事では、それを取り上げたいと思います。

実際に効果を感じたものなので、なかなか治らないニキビに悩まされている方。
是非、参考にどうぞ。

 

①髭剃り、カミソリ

首や口周りのニキビがどうにも治らない時期がありました。
頬やおでこはあまり出来ないのに。

たまたまだろうなー、とオロナインを塗り塗りしてやり過ごしてました。
しかし、同じ箇所で治っては新しいニキビが出来る、の繰り返し。

何でだろうな...?と不思議に思っていたところ。
ふと、髭剃りの刃をずーっと変えていないことに気づきました。

そのときは電動の髭剃りを使っていて、しばらく洗浄もせず・刃も変えずみたいな状態でした。

もしかしてこれ...?と刃を新しいものに交換したところ、ピタリとニキビが出来なくなりました

当時の自分には盲点だったのですが、髭剃りは男性だと毎日肌に触れるもの。
汚くなっていれば、肌トラブルが起きるのは当然ですね。

今では電動髭剃りは自動洗浄機付きのタイプを使って、定期的に洗浄するようにしています。
そのおかげで、以前のように口周りのニキビとは無縁です。

電動じゃなくても、T字カミソリなども定期的に刃を替えるようにしましょう。

②寝具(枕カバー、シーツ)

ぼくはうつ伏せで寝るタイプです。
頬がシーツに密着した状態になりますよね。

学生で実家暮らしの頃、左頬だけやけにニキビが出来る時期がありました。
今考えれば、シーツとか枕カバーを全然交換していなかった記憶があります。

当時は寝具が原因とは思いもよりませんでした。
しかし、あれはきっとシーツを全然変えていなかったせいでニキビが出来てたんだと思います。

ここも毎日肌に密着するポイント。
ニキビを防ぐなら、寝具を定期的に洗濯するのは必須ですね。

今では、シーツは週に1回は必ず洗うようにして、枕カバーは3枚をローテーションして2日に1回は変えるようにしています。

③バスタオル、フェイスタオル

ぼくは1回使ったら必ず洗うようにしています。
しかし世間では、バスタオルやフェイスタオルを2〜3回使ってから洗濯する。
そんな方もいらっしゃるみたいですね。

1回使って湿ったタオルは雑菌の温床。
そのタオルで顔を拭いてしまえば、肌トラブルが起きやすくなるのは容易に想像出来そうです。

というか、1回使ったタオルって放置してるとめちゃくちゃ臭くなりませんかね...

ニキビを防ぐという観点で言えば、タオル類は絶対に1回使ったら洗うべきですね。

ぼくは定期的に熱湯と酸素系漂白剤を使って雑菌が繁殖しないように心掛けてます。

④泡立て洗顔ネット

洗顔料を簡単にモコモコに泡立てられる便利グッズ、泡立てネット。

スキンケアにあまり関心がない方だと使っていない方も多いかもしれません。

初めて使ったときは感動したものです。
気が狂ったようにモコモコしていました。

いろんなメーカーが泡立てネットを発売していますが、どの商品も定期的に交換することを推奨しています。

気づいたら1年使ってた、みたいなこともありそうな泡立てネットですが、定期的に新しいものに交換して、清潔な泡で顔を洗いましょう。

ぼくは気付いたタイミングで交換するようにしてます。
だいたい2ヶ月に1回くらいのペースで交換。

(でもなんとなく、洗顔料で泡立ててるから泡立てネット自体が洗われて、清潔な状態を保ててる気も...)

食生活や生活リズムも大事だよ。

見落としがちなニキビが出来やすくなるポイントを挙げてみました。
しかし、これらはあくまでニキビができる要因の一つ。

残念ながら、これらを改善したら絶対にニキビが出来なくなる、というわけではないんです...

食生活や、睡眠の質、スキンケアを全て改善することで、やっとニキビは出来なくなるもの。
一つ一つを少しずつ見直すことが大事。

本記事が、ニキビに悩んでいる方の気付きのきっかけになってくれれば幸いです。

以上。