YAECAの白いパンツにレザーの色が移ったので、魔法水で落としてみました

スポンサーリンク

白パンツの宿命

今年は白いパンツがすごい流行ってますよね。

ぼくも割かしミーハー気質なので、白いチノパンを今年購入していたのでした。

YAECAのチノパンは、タックテーパードが最も万能で好みです
YAECA(ヤエカ)のチノパンは季節を選ばず一年中履けて、丈夫でガシガシ扱えるという逸品。シルエットも多く用意されていますが、タックテーパードという形が一番好み。このシルエットが最も万能だと思っているので、その魅力について語っています。

実際に履いてみた感想としては思っていた以上に使いやすいということ。

ついつい手に取っちゃって、
インスタの着画などでは出番が多くなっちゃいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

なゔ(@navu_428)がシェアした投稿

そして先日もウキウキで履いてたんですが。

レザーベルトの色移り

やっぱりこうなっちゃうよね…

このシミは何かというと、レザーベルトの色移り。
レザーはどうしても色移りしちゃいますから…

愛用レザーベルト

でもこれは事前に想定していたことだし、白い服なんて汚れるのが当たり前のこと。

だからショックってのは全然ありませんでした。

むしろ、「これをどうやって落としてやろうか…」と洗濯好きマンとして血が滾りますよね。

魔法水の道具

そんな訳で今回は、

なゔ
なゔ

YAECAの白パンツにレザーの色が移ったので、自己流魔法水を使って頑張って落としました!

というお話です。

魔法水…?

突然ですが、「魔法水」ってご存知ですか?

水素水とかそういう類のものではありませんよ。

魔法水ってのは何かというと、9割のシミを落とせると言われるシミ抜き用途のスゴいお水のこと。

魔法水は売ってる商品名を指すわけでもなくて、自分で作れるものなんです。

しかも作り方はかなり簡単。

作り方については別のサイトで詳しく書かれているので、そちらを参照いただければ。

テレビで紹介!どんなシミでも落とす「魔法水」の作り方 - macaroni
テレビ番組で紹介された家では簡単に落とすことができないシミにも使える「魔法水」。3つの材料を合わせるだけでものすごく簡単に作れるのにかなりの効果が期待できるのがこの魔法水の魅力なんです!さっそく作り方を紹介します。

ちなみに、そのレシピを引用させていただくとこちら。

<材料>
食器用中性洗剤…3滴
衣類用酸素系液体漂白剤…小さじ3杯
重曹…小さじ1
引用元:https://macaro-ni.jp/18025

しかし、ぼくは酸素系漂白剤は液体は持っておらず粉末しか自宅に無いんですよね。


ワイドハイターEXパワー 大サイズ 本体 1000ml

わざわざ買うのもなぁ…と思ったので、自分なりにアレンジしてみることにしました。

なので、ここからは自己流の魔法水の作り方をお見せします。

使うもの

使うものは次の3つ。

その1、粉末の酸素系漂白剤。

酸素系漂白剤

その2、重曹。

重曹

その3、洗濯用の中性洗剤。

トップナノックス詰替

これだけ。
基本的には本来のレシピと似たようなものを使います。

ただ、

  • 酸素系漂白剤が粉末
  • 台所洗剤じゃなく洗濯洗剤を使用

の2点が異なります。

諸事情により台所洗剤も持っていないので代用した次第。
まぁ大丈夫でしょう。(テキトーだな…)

自己流魔法水の作り方

ここからは実際の自己流魔法水の作り方。

まぁ本来のものとほぼ変わりないですけどね。

1.酸素系漂白剤(粉末)を投入

酸素系漂白材を掬う

この量をスプーン3杯くらい。

酸素系漂白剤を容器に入れた

このビーカーっぽいやつはセリアで購入。
可愛くてお気に入り。

2.重曹を投入

重曹を掬う

重曹はスプーン1杯。

考え方としては、酸素系漂白剤:重曹が3:1になるようにします。

酸素系漂白剤と重曹を入れた

3.中性洗剤を粉末が浸かるくらい投入

トップナノックスを容器にとる

中性洗剤を投入。
粉末が浸かるくらいを注ぎます。

本来のレシピからすると入れ過ぎですが、まぁ完全に自己流なので参考程度に…

4.混ぜる

魔法水を混ぜる

あとは混ぜるだけ。

魔法水の完成

完成。

特別なことは何もなく、とっても簡単に作れました

実際にレザーの色移りを落とす

そしてようやく、レザーの色移りを実際に落としていきます。

1.魔法水を筆で塗る

魔法水をチノパンに塗る

先ほど作った魔法水を塗り塗りします。

使ってるのは100均の普通の筆。
これ、洋服のお洗濯で色々塗りやすくて良いんですよねー。

100均の筆

襟袖に塗るときにも普通に使えるし、コスパもいいしおすすめです。

2.アイロンのスチームで温める

アイロンスチームで温める

酸素系漂白剤は温度を上げることで効果がアップしてくれます。

魔法水もきっと温めることで効果がアップするはず。

ということで、ここは完全に自己流ですが温めてみました。

3.桶に入れて温水シャワー

シャワーでチノパンを漬け置き

そして更に温める…

自分の経験上、汚れを落とすときはやっぱりお湯が効果的。

ということでお湯をぶち込みます。

4.洗濯ブラシでブラッシング

チノパンの汚れをブラッシング

レザーのシミがついた部分を洗濯用ブラシでブラッシングしてあげます。

使ってるのは先日購入したランドレスのブラシ。


THE LAUNDRESS ウォッシュアンドステインブラシ

持ち手が付いてて使いやすくてお気に入り。
見た目もオシャレなので使っててテンション上がりますね。

ただ1点、今回はチノパンの丈夫な生地なのでブラシで問題ないですが、デリケートな生地には使えないので注意ですね。

5.洗濯ネットに入れて洗濯

日立ビートウォッシュ

最後は普通にお洗濯。

チノパンなので通常モードの洗濯でOK。
洗剤なども通常量入れちゃいました。

あとは待つだけです。

結果と注意点

結果としてはこんな感じ。

レザーの染み落としアフター

良い感じにシミを落とせたんじゃないでしょうか。

レザーの染みビフォーアフター

ただ、ちょっと線は残っちゃいました

ちょっと線が残った

レザーの色移りは落としにくいので、やはり素人では完全に落とすのは難しいですね。

しかし、ここまで落とせたなら十分許容範囲じゃないでしょうか。

まぁ白いパンツなのでウタマロ石鹸を使ってみても良かったんですが…


ウタマロ石けん 133G × 3個セット

YAECAのチノパンってちょっとクリーム色してるので、蛍光増白剤入りのウタマロ石鹸だと変に白くなりそうで怖かったのもあります。

また、ご留意いただきたいのが、再三お伝えしてますが今回のやり方は完全に自己流ということ。もしかしたらプロから見たらダメなやり方かもしれません…

ただ、結果としては個人的に満足いくものではあったので、まぁ参考程度には見ていただければと思います。

なゔ
なゔ

以上です。
ご覧いただきありがとうございました。

コメント