楽天市場で服をお得に買う方法を解説|楽天経済圏に入ろう

楽天経済圏記事のアイキャッチ画像
目次

楽天市場、お得すぎるから使え

服好きの皆さま、楽天市場は使ってますでしょうか?

言わずと知れたオンラインショッピングサービスですが、もし利用していないのであれば、それほど勿体無い話はありません

楽天市場でのポイント還元の仕組みをちゃんと理解すれば、服をメチャクチャお得に購入できますからね。

MARKAWAREを楽天市場で購入する際のポイント還元参考画像

上記はぼくの楽天アカウントでの商品購入画面。ポイント還元率エグくないっすか…?

もちろんセール期間などでもありませんので、普通にショップで服を買っていたらありえないお得さです。

しかも、当ブログで紹介しているようなドメスティックブランドも意外と取り扱っているんで、ぼくは欲しい服があったらまず楽天で取り扱い有無をチェックしています。

ただし、誰でも上記のようなポイント還元率を常に受けられるわけではなくて、他の楽天系のサービスを利用することでポイント還元率を上げる必要があるんです。(楽天経済圏なんて呼ばれてたりしますね)

そこで今回は、「楽天なんて使っていないよ〜」っていう方に向けて、楽天市場で服を購入するための方法を解説していこうと思います。

ポイント還元率を最大限にするためにやるべきこと

先述のようなポイント還元率は、何もしなくても実現できるわけではありません。

そのためにちょっとした準備が必要になりますので、知っておくべきポイントを以下に挙げます。

楽天のポイント還元率をあげる方法!
  • 楽天カードを作る
  • SPUを最大限まで利用する
  • お買い物マラソンを利用する
  • 5と0のつく日に買い物する
  • 楽天ふるさと納税を利用する

楽天カードを作る

まず何より、楽天カードは絶対に作っておきましょう

楽天カードは楽天市場への通行証的な存在。これがなければ始まりません。

楽天カードは年会費無料で作るデメリットが全く無いし、ポイント還元率も常時1%と普通に優秀でメイン使いできるレベルなんで、思考停止で作ってOKです。

年会費が有料のゴールドカード・プラチナカードもありますが、基本的には無料のノーマルカードでOKです。

\ 入会で5000ポイント貰える! /

SPUを最大限まで利用する

SPUってのは、「スーパーポイントアッププログラム」の略称。

楽天の関連サービスを利用することで、楽天市場でのポイント還元率がアップしていく仕組みのことを指します。

執筆時点でのSPUの一覧は以下の通り。(詳細はリンク先参照)

例えば、上記のうち楽天モバイルを使えば+3倍、楽天銀行を使えば更に+1倍、といった具合ですね。

ぼくの場合は、以下のサービスを利用してSPUを達成しています。これで常時還元率+9倍です。

楽天のサービスのいいところは、それぞれ単体でも見ても優良なサービスだってこと。

楽天ひかりは回線の質は変わらないのに1年無料で使えるし、楽天証券楽天銀行はネット金融サービスの中でも強力ですからねー。

まぁここ最近でSPUは改悪続きで全盛期に比べるとだいぶ寂しくなってしまいましたが、それでも十分なポイント還元率

「楽天はオワコン」といった声も聞きますが、個人的にはまだまだ楽天が一番お得に買い物できるんじゃないかと思ってます。

\ ポイント最大16倍! /

お買い物マラソンを利用する

楽天では定期的にお買い物マラソンなるイベントが開催されます。

カンタンに説明すると、お買い物マラソン期間内にショップ毎で¥1,000以上の買い物をすると、その分ポイント還元率が1倍ずつアップしていくという仕組み。(MAX10倍)

お買い物マラソンの細かい仕組みとしては以下の通り。

  • 事前・ もしくは期間中にエントリーが必要。絶対に忘れないこと!!
  • 同じ商品でも別のショップで買えば、ポイントアップする
  • お買い物マラソンの上限は〜ポイント。(SPUなどとは別で計算)

普段購入している日用品なども楽天市場で買うようにすれば、MAX還元率10倍も全然現実的です。

お買い物マラソンが開催される周期としては、だいたい月初と月末で1〜2回程度なので、定期的に楽天市場を覗いてみるとよいでしょう。

お買い物マラソンはマジでポイント還元率向上でとんでもない威力を発揮するんで、日用品などはお買い物マラソンのタイミングまで待っておくのがオススメです。

\ ポイント還元率大爆発! /

超ポイントバック祭を利用する

超ポイントバック祭も、定期的に開催される楽天市場でのイベント。

お買い物マラソンと混同しがちですが、還元方法が異なるんで全くの別物。こちらは購入金額に対してポイントが還元されます。

出典:超ポイントバック祭

お買い物マラソンみたいに複数ショップで購入したりする必要がないのがいいところ。

まぁポイント還元の爆発力はお買い物マラソンのほうが上なんですけども、タイミングや買い物量次第では超ポイントバック祭の方がお得になることもあるんで、知っておくといいことあるかもです。

\ ポイント還元最大7%!

5と0の付く日に買い物する

楽天市場では、5と0の付く日はポイント還元率が1倍アップします。

つまり、5日・10日・15日・20日・25日・30日。

上記の日付ならエントリーすれば無条件でポイント還元率が1倍アップするというやり得案件。

加えて、お買い物マラソンの開催中には必ず5か0の付く日が被るようになってるんで、その日を狙って買い物するようにしましょう。

\ 忘れずエントリー!/

楽天ふるさと納税を利用する

最後に、「現代の錬金術」と名高い楽天ふるさと納税をご紹介。

ふるさと納税といえば「自治体に寄付することで返礼品がもらえ、翌年の所得税および住民税から寄付金額の一部が控除される」という制度なんですが。。

楽天ふるさと納税では、

  • 寄付金額ぶんの楽天ポイントが還元される
  • 楽天お買い物マラソンでカウント対象になる

んです。

基本的にふるさと納税は数万円など高額になりがちなんで、それがポイント還元されるのがどれだけ凄いことか伝わるでしょうか…

お買い物マラソンのタイミングに合わせれば、ポイント還元が自己負担金額を上回るのも全然現実的なんで、つまり実質タダで返礼品が貰えちゃうってことなんですよ。ホントお得すぎて意味不明。

返礼品にはお米とかティッシュペーパーといった生活必需品も揃ってるので、楽天ふるさと納税を利用するかしないかで家計状況が大きく変わるでしょう。(お金持ちほどこういったお得なサービスを使ってたりしますからね)

注意点として、寄付できる上限金額は収入によって変わりますので、事前にチェックしておくことをオススメします。

\ 生活必需品をお得にゲット! /

楽天市場でお得に服を買う方法、まとめ!

以上、楽天でポイント還元率をお得にするための方法を語ってきました。

上記の内容をまとめると以下の通り。

数年ほど上記の内容を実践してきましたが、これでどれだけの楽天ポイントを貰ってきたことか…

生活費もポイントで賄えるうえに、好きな服を買ってポイントを貯めて、それで生活費を削減できる…

数年楽天経済圏利用してきた身として、これほどお得なサービスはないと思ってるんで、服好きの同士にお得さを伝えたい次第でした。

この記事をシェアする
目次