NOSE SHOPで新しい香水を購入しました|『LABORATORIO OLFATTIVO』

NEED_Uのアイキャッチ画像フレグランス
スポンサーリンク

新しい香水、買いました

ぼくは香水は人並みには付けるようにしておりまして。

香りはその人のキャラクターや印象を左右するくらいの影響力はありますからね。

ただ、ふと。
ここしばらく新しい香水を買っていなかったことに気付いたんです。

なのでこの度、新しい香水を購入しました。

ノーズショップで新しい香水を購入

『LABORATORIO OLFATTIVO』というブランドの、『NEED_U』という香りです。

なゔ
なゔ

香水を買うにあたって『NOSE SHOP』というセレクトショップに行ってきたので、そのお話しとか香りの詳細等について、お伝えしていきます!

ぼくの香水の選び方

ぼくの香水の使い方としては

  • 香水はビジネスでは全く使わず
  • 付けるのは完全にプライベートのみ

といった感じ。
なので基本的に香水は同時に1つ・2つくらいしか持たないようにしてます。

「気分によって香りを変える」ってのも憧れるけど、週末しか使わないとどうしても持て余しちゃうんですね…

そんなぼくがよく選ぶのは

 こんな香りが好き

  • 主張は強過ぎず
  • 清潔感があって
  • 万人受けする

みたいな香り。

まぁ1本しか持たないとなると、
どうしてもシーンを選ばず使いやすい香りを選んじゃいます。

今までの香水

今までは『CLEAN』というブランドの『アルティメイト』という香水を愛用していました

CLEANのUltimateという香水

『CLEAN』はその名の通り、石鹸とか柔軟剤みたいなクリーンな香りが揃えられていて、ぼくの好みに合ってたんですよね。

特にこの『アルティメイト』は石鹸ベースの香りに微かな男らしい凛々しさも感じられて、メンズが使うにも丁度良い感じなんです。

Ultimateは凛々しい香り

しかし、これを買ってからもう数年くらい経っちゃってまして

上記写真のボトルはリニューアル前のもので、今は違うデザインになってるし…

週末にしか付けないから全然減ってないし…

CLEANの香水の残量外出自粛の影響もありそうですが…

とはいえずーっとコレばかりでちょっと飽きてたし、そろそろ使用期限的にも恐らく限界なので、、

「さすがに新しい香り買うか…」ってのが経緯でした。

「新しい香水は、こんな感じのが良いなぁ」

新しい香水を探すにあたって、
なんとなく以下のような条件で考えてました。

 欲しい香水の条件

  1. 主張は強過ぎず清潔感ある香り
  2. 小さいサイズがある
  3. 人と被りにくい

1はまぁ先述の通り。

2は、『CLEAN』を全然使い切れなかった反省から。

そして3は、ただの自分の拘り。

ここ最近SNSとか周りで見かける香水は

ド安定の『マルジェラレプリカシリーズ』とか

オシャレさんが必ず持ってる『Aesop』とか

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aesop(@aesopskincare)がシェアした投稿

他にも色々ありますが…
毎日のように見かけるブランドはお腹いっぱいだなと。(自分がキャッチしてる情報が偏ってるだけかもですが)

なので今回は、「せっかくなら自分で好きな香りを見つけたいな」とか考えちゃってたのです。

まぁ上記のブランドも実際に試してみて良い香りだったし、ぼくがただ天邪鬼なだけなんですけどね…

只のイキり素人…

と言ったは良いものの。

ここで問題なのが、
ぼくは香水について全く詳しくないということ…笑

どんなブランドがあるかなんて全く知らないし、選び方もよく分からない。。

ていうか皆さん、新しい香りってどうやって探してるんですかね…?

  • ネットで探そうにも実際に嗅いでみないと分からない
  • 店舗に行っても種類多くて訳わからない
  • 嗅ぎ続けてると鼻がバカになってどれが良いのか訳分かんなんくなる
  • そもそもフレグランスショップがオシャレ過ぎて近寄れない

こう考えると、
やっぱり有名ブランドの香水を買いたくなっちゃいますね…

救世主、『NOSE SHOP』

とまぁイキり香水初心者(ぼく)が彷徨い悩んでいたところ…

見つけたのが、
『NOSE SHOP(ノーズショップ)』という香水のセレクトショップ。

出典:https://noseshop.jp/?mode=f2

直訳で「鼻の店」という一見ふざけた(失礼…)名前ですが、ちゃんと香水屋さん。

"ニッチフレグランス"がコンセプトで、他のショップでは見かけないような世界中のニッチな香水をセレクトしています。

  • 『NOSE SHOP』で香水を買えば他の人とも被りにくい
  • 化学室?っぽい店構えで気取った感じもなく入りやすい
  • 知らないブランドばかりだからこそ、本当に香りだけで選べる
  • ランキングや香りの特集など、初心者でも探しやすい工夫をしている

といった点から、ぼくが探してる条件に合致してくれそう。

『NOSE SHOP』は香水初心者でも安心して好きな香りを選べるショップなんだと思います。(今のところ東京・神奈川・大阪に数店舗しかないのが残念)

選んだのは「肌と共生する香り」

そしてぼくが選んだのが、

冒頭ご紹介した、『LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオオルファティーボ)』というブランドの、『NEED U(ニードユー)』という香り。

新しく買った香水の箱

『LABORATORIO OLFATTIVO』というブランドについて

この長過ぎるブランド名は直訳で、"嗅覚の実験室"。

割と新しいイタリアのフレグランスブランドらしく、「売れ筋を作る」といった考えを排除してとにかく思うままに香りを作っているそうな。

このブランドは『NOSE SHOP』でも推されてるようで、他のブランドと比較してもバリエーション豊富に置かれてましたね。

取扱ショップは少なく、
ぼくもノーズショップに行って存在を初めて知ったのでした。

『NEED_U』という香りについて

で、他のブランドも含めて香りを試した結果、『NEED_U(ニードユー)』が今の自分にドンピシャ

NEED_Uという香りを購入

  • 濃度
    オードパルファム(賦香率20%)
  • 価格
    ¥9,900/30ml
    ¥18,700/100ml

今回は30mlを購入。
多分これでも1年は保ちそう。

30mlの香水を購入

この『NEED U』はノーズショップの中でも非常に人気が高い香りで、ランキングでも上位常連。

店頭で試した時は在庫切れだったので、購入するのに結構時間がかかりました…(後に取り寄せてもらって購入)

香りの特徴としては以下。

 NEED_Uの香り

  • トップ
    →レモン、ピンクペッパー
  • ボディ
    →白い花々、ジャスミン、波のしぶき
  • ベース
    →アンブロキサン、サンダルウッド、ホワイト・ムスク

ぼく自身の第一印象としては、
「マリン系で爽やかな香りだな」ってくらいでした。

しかし、しばらくして分かったのが、
『NEED_U』はただそれだけじゃなく他の香りにはない不思議な魅力を持った香水だったってこと。

NEED_Uは不思議な香り

そう思ったきっかけは、店舗でいろんな香りを試した後。

香水屋あるあるだと思うんですけど、
色んな香りを試してると鼻が麻痺して何が何やら判断できなくなるんですよね…

で、香水選びに疲れかけてた時に、「そういえばあの香り、ちょっと良かったよな」って感じでまた『NEED_U』を試したんです。

そこで驚愕、
最初に嗅いだ時よりもメチャクチャ良い香りに感じたんですよね。

透明感のある香水

香りの透明感がすごくて、
香水特有のクドさとか嫌味みたいなのが皆無。

なんというか、自分がどんなコンディションにあっても「良い」と思えるくらい透き通った香りだと思います。

しかも最初に嗅いだ時は「マリン系」と思ったんですが、再度嗅いでみると「甘い花っぽさのあるテイスト」になったような気がして。

店員さん曰く、この『NEED_U』は付ける人によっても香りが変わるそうな。

あなたの肌と共生する香水、『NEED_U』

多分、透明感がすごいからこそ曖昧で、タイミングによって姿を変えるような香水なのかな〜、なんて思いましたね。

あなたの肌と共生する香水(Need You)

たる所以が分かった気がします。

「もしかしてNEED_Uが人気なのは、色んな香りを試した後にこのスッキリさに皆やられてるから?」とか勝手に推測しちゃいました。

NEED_U(ニードユー)という香水の透明感

ただし、強さとしては仄かに漂う程度なので、

「可愛さ」とか「男らしさ」とか、
何かしら印象をプラスで演出したいとかには不向き

しかし、「自分のキャラクターを活かしたままで、良い香りを纏いたい」みたいな方には、これ以上ないくらい良い香りなんじゃないでしょうか。

自分らしさを演出する香水、『NEED_U 』

ぼくは正にそんな香水を求めていたので、"本当に自分に合った香り"を見つけられたと自負しています。

他に印象的だった香水

せっかくなので、
ノーズショップで試してみて印象的だった香りもいくつかご紹介します。

もし店舗に行く機会があれば、チェックして頂くのも一興かと。

『ザタイム|現在』

まずは、
『THE HOUSE OF OUD(ザ ハウス オブ ウード)』というブランドの、『ザタイム|現在』という香水。

出典:https://noseshop.jp/?pid=134024834

恐らくこれがノーズショップの中で最も人気の香りで、いつもランキング1位に鎮座しております。

まず目を引くこのパッケージですが、全てハンドメイドになっているらしく、同じデザインのものは2つと存在しないんだとか。

豪邸の玄関とかに置いてありそう

香りとしては、スッキリした紅茶テイストで非常に優しい香り。

苦手な方が少なそうな万人受けしそうなヤツ。
人気ナンバーワンってのも頷けます。

『NEED_U』にしてもそうだったんですが、清潔で無難な香りが好きな人なら、ノーズショップではランキング上位のものを選ぶと間違いなさそうな気がしますね。

『DirtyGlass|汚れた草』

お次は『HERETIC PARFUM(ヘレティック・パルファム)』というブランドの『DirtyGlass|汚れた草』という香り。

出典:https://noseshop.jp/?pid=152404952

これについては正直好みの香りではなかったんですが、すごい強烈な印象を受けまして。

というのも、あまりに"汚れた草"過ぎるんです…笑

地元で強い通り雨が降った後、
山に足を踏み入れた際の独特の蒸した草の匂い…

出典:https://noseshop.jp/?pid=152404952

まさにあの香りまんまで、曇り空の下で草木を踏んでる自分を思い浮かべちゃって、「再現度すごっ!」ってのが感想。

これを纏いたいかどうかは別として…ある意味で最も印象に残った香りでした。

こんな独特な香りまで置かれているのも、ニッチフレグランスなればこそ。ノーズショップの魅力の一つではないでしょうか。

香水ガチャ、良いよ

ノーズショップでは香水にまつわるユニークな取り組みも色々行っていて、中でも「香水ガチャ」はオススメ。

↑のようなガシャポンを1回700で引いて、ランダムな香りが出てくるというもの。

もちろん好みじゃない香りが出る場合もあるんですけど、

 香水ガチャ、ここが良い

  • 知らないブランドと出会える
  • 普段買わないような香りも試せるので、意外な発見がある
  • 店頭だけじゃなく、日常で香りを試せる

と、メリットも非常に多そうです。

店舗やタイミングによっては開催されてなかったりするらしいんですが、、

送料は掛かるけどオンラインショップでもガチャを引けるので、興味がある方はどうぞ。

ぼくもガチャ引いてみた

ぼくも1回だけガチャを引いてみたところ、

香水ガチャで出てきた香り

『THE HOUSE OF OUD』の『リブインカラー|未来』という香りが出てきました。(↑のサイズで2ml)

先述した人気1位のブランドの別の香りですね。

出典:https://noseshop.jp/?pid=134024812

このブランドの香水は7mlでも1万円近くするので、2mlを700円で引けたのはかなりラッキー。(店員さんも当たりって仰ってました)

香りはウッディ系に分類されてますが、甘いフルーティさもある華やかな香りだと思いましたね。

結構好きな感じで、「次はこれ買ってもいいかな?」って思えるくらいには好印象。

『NEED_U』では物足りないときとかに使おうと思います。

ガチャも当たりだし、
良い香りを見つけられたし。

『NOSE SHOP』のおかげで、楽しい香水ライフをしばらく謳歌できそうです。

なゔ
なゔ

以上です。
ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました