曇り止めクロス、『Fog stop can』|マスクでメガネを曇らせない

メガネの曇り止めクロス「Fog Stop Cloth」のアイキャッチ画像
目次

右下のボタン()で目次まで戻れます

メガネを曇らせて笑われるマン…

マスク生活になってから久しいですが、吐息でメガネが曇ってしまう問題に悩まされている方は多いんじゃないでしょうか。

例に漏れずぼくもその一人。曇るのが恥ずかしくて呼吸が変になっちゃったり、マスクの中で口を変な形にしちゃったり…

これが結構ストレス、、「やっぱりどうにかしたいなぁ…」というとで、こちらの商品を購入しました。

Fog Stop Canに手を添えた画像

曇り止めクロス、「Fog Stop Can」です。

曇り止めクロス「Fog Stop Can」

「Fog Stop Can」は『Resica(レシカ)』というメーカーが販売している、缶入りの曇り止めクロス。

メガネの曇り止め研究一筋とのことで、期待が高まります。

Fog Stop Canの俯瞰撮影画像

缶のサイズはコンパクト。

Fog Stop Canの缶の大きさを10円玉と比較する画像

しかも軽いので、バッグに入れても全く邪魔になりません

Fog Stop Canの重さを測る画像
クロスも入って14g

缶の中には曇り止め成分を染み込ませたクロスが1枚入っているだけ。

Fog Stop Canを開ける
Fog Stop Canの中身を出した画像
新品から開封

起毛感のあるファイバークロスです。

Fog Stop Canファイバークロス素材

布の大きさはこんな感じ。

Fog Stop Canのクロスの大きさ

使い方は、非常に簡単。

  1. メガネを洗う
  2. クロスで拭く
  3. 息を吐きかけながら効き具合を確認

曇り止め効果は1回使ったら24時間持続、繰り返し300回まで使えるそうな。

価格は¥980とちょっとお高いですが、毎日使っても1年弱ほど使えることを考えれば納得できそう。

あと、缶のデザインが可愛い

Fog Stop Canを手につまむ画像
ヒゲがキュ〜ト

むしろこれが一番の購入理由
デスク上に置いといてもオシャレに見えそうなのがお気に入りポイントです。

どのくらい曇らないのか、試してみる

というわけで、「実際どのくらい曇らないの?」ってのを試してみることに。

衣類スチーマーのスチームで曇らせます。

ティファールのアクセススチームピュア

スチームを当てると…

ティファールの衣類スチーマーでメガネを曇らせる画像
スチームで曇ったメガネの画像

まあ、こうなりますわな…(オーバーキル)

ここで「Fog Stop Can」を出動。

クロスでメガネを拭きます。
吐息をハーッと吹きかけながら、曇り止めの効き具合を確認しながら。

Fog Stop Canのクロスでメガネを拭く画像

その後スチームを当てると…

Fog Stop Canで吹いた後、メガネにスチームを当てる画像
曇り止めクロスで吹いた後の結果画像

全然曇らない!スゲェ!

どれだけスチームをあてても曇らず。。すご過ぎて笑っちゃいました。

スチームでも曇らないのであれば、マスクから漏れる吐息で曇ることはないでしょう。素晴らしい〜。

まとめ:メガネの方必需品

曇るメガネへの多大なストレスがこんな簡単に解消できるとは…、と結構感動しています。笑

マスク生活はまだまだ長引きそうですから、メガネを掛けてる方には漏れなくオススメできそう

単純にメガネ拭きとして使えるので、買って損することは無いはず。

メガネでFog Stop Canを覗く画像
度が強過ぎるのよね

ちなみにジップ袋で持ち運べるタイプも存りますので、お好きな方を選んでいただければ。

NV

以上です。
ご覧いただきありがとうございました。
よければ他の記事もあわせてご覧ください。

目次