MENU

2021年、買ってよかったもの10選 |ベストバイ

目次

毎年恒例、ベストバイです

2021年も終わりなので、恒例の「今年買って良かったもの」をご紹介します。

今年はジャンル問わずTOP10形式
「10個」なのは、そのくらいなら紹介しててダレないかな〜と思ったから。順位はほぼ直感。

そして先にお伝えしておくと、今年のベストバイはこれまで記事にしてないものばかりになってしまいました…(言い訳は後ほど…)

10位:ブログテーマ SWELL

今年はブログテーマの変更という一大イベントを実施。

以前の記事でお伝えした通り、「Cocoon」から「SWELL」への乗換え。初めての有料テーマでしたが、買ってよかったですね〜。

デザイン面のカスタマイズ性が柔軟で、「こんな風にしたいな」と思ったら大抵はCSSとか無しで実現できちゃう。(細か〜い部分はCSS書いてますが)

SWELLのカスタマイズ画面
「SWELL」のカスタマイズ画面

何より「SWELL」ユーザーがどんどん増えていることが、良いテーマである証拠なのかな〜と。

すごく満足度の高い買い物ですが、ちょっと番外編的な感じもあるので10位に置きました。

9位:M1 Pro Mac Book

メインマシンをIntelからM1 ProチップのMacBookProに変更しました。

M1 ProチップのMac Book Pro14インチ(2021モデル)
クラムシェルモードで運用中

スペックは最低スペックを選択、
以前はモリモリモデルを使ってたので大幅スペックダウン。メモリなんか64GB→16GBに。(その分、値段も約40万→約20万円と半額に)

で、1ヶ月ほど使ってみた感想としては…

全く不満無し!
スペックを落としたことは微塵も感じさせない快適さで、2年前のマシンとはいえ「倍の値段払って購入したのは何だったのか…」と思っちゃいます。

とは言いつつ、最低スペックってこともあり「より快適になったか?」と言われるとそうでもないので、9位とさせて頂きました。

M1チップの凄さを体験できただけでも価値はあったと思います。

8位:DELL 32インチモニターU3219Q

Twitterでは軽く購入報告してました、32インチモニター「DELL U3219Q」

DELL 3219Qモニター
  • 32インチは欲しい
  • MacにUSB-Cケーブル1本で給電したい(95Wはほしい)
  • 4Kがいい

この条件で選ぶと自然とこのディスプレイに行き着きますね。

月並みな感想ですが、やはり画面が大きいと作業効率上がります。お高かったけど買って良かった。

7位:TUKI ベイカーパンツ

自身にとって初のオリーブ軍パン、『TUKI ベイカーパンツ』。

デスク上のTUKI ベイカーパンツ

太めなストレートシルエットで迫力ある印象ですが、意外と合わせやすく、購入してから結構な登板回数です。

シンプルなトップスでも合わせるだけでコーデ全体が良い感じになってくれる気がします。

TUKI ベイカーパンツのコーディネート例

メンズの服装はパンツ次第で印象がかなり左右されるので、良いものに出会えたのは嬉しい限り。

『TUKI』は以前から気になってたパンツブランドでしたが、今後はもっとしっかりチェックしていくことになりそうです。

6位:昇降デスク FLEXISPOT(フレキシスポット)

巷で流行りの昇降デスク、『FLEXISPOT(フレキシスポット)』を購入してました。

電動昇降デスクFLEXISPOT E3

在宅ワークで座りっぱなしだと、体が鈍ってくるし集中力は途切れるし、生産性が落ちてる実感があったんですよね。

そこでこちらを導入、超〜満足してます!

FLEXISPOTの昇降する様子

立って作業すると気分転換にもなるし、眠気飛ぶし、体にも良い感じがします。

在宅でデスクワークしたい人にとって、昇降デスクは今後必須になってくるんじゃないでしょうか。

5位:Anker Magsafeモバイルバッテリー

外出時のストレスを大幅に削減してくれた、AnkerのMagsafe対応モバイルバッテリー。

Anker Magsafe対応モバイルバッテリー

「出先でもケーブル不要で充電できる」ってのは想像以上にインパクトがあって。

  • ケーブルだけ忘れたときの絶望…
  • 充電中のケーブルの煩わしさ…
  • 鞄でケーブルだけ見つからない時のイライラ…

従来のモバイルバッテリーで感じてたストレス全てを過去にしてくれた、本当に素晴らしいガジェット。

Anker Magsafe対応モバイルバッテリーをiPhone12miniに装着
これで充電できてます

5000mAhと少し容量は物足りないものの、ケーブル無しの快適さは変え難いものがありました。

4位:Logicool マウス&キーボード

LogicoolのMX Keys MiniとMX Master 3 for Mac

マウスとキーボードまとめてご紹介。

Apple純正のマウス&キーボードから数年ぶりに別メーカーのもの乗り換えたんですが、このロジクールたちはかなり満足度高かったです。

マウス『MX Master 3 for Mac』は握り心地が良くて、しかも誤操作が無くなって快適性アップ

デスク上のMX Master 3 for Mac

キーボード『MX Keys mini』に変えたら打ち心地が格段にアップ。グラファイトカラーの見た目もスマート。

デスク上のMX Keys Mini

これまでは「Apple純正が最高!」くらいに思い込んじゃってたんですが、良い意味で固定観念をぶち壊してくれたガジェットたちでした。

3位:YOKO SAKAMOTO ロンT

2021年は例年に比べて、
全然服を買わない年だったなーと思います。

そのぶん買った服は少数精鋭で、どれも「買ってよかったなー」と思えるものばかりだったんですが、特に出番があったのはこれ。

『YOKO SAKAMOTO』の2021SSシーズンのロンT(ホワイトとブラック)

YOKO SAKAMOTO』のロンTです。

一見何の変哲もない長袖Tシャツなんですが、これにしかない魅力が詰まっています

  • リブのしめつけがない裾や袖
  • ゆったりとしたシルエット
  • カットソーとスウェットの中間くらいで使いやすい厚み
  • 長く付き合える吊り編み生地

夏以外のちょっと涼しい時期なら、絶対に出番があるやつ。(真冬の今でもアウターの中に入れたり)

YOKO SAKAMOTOのロンTをインナーとして着用

見た目はこんなにベーシックなのに、意外と他に替えがない一着です。

2位:ReFa ビューテックヘアドライヤー

デスク上のReFa ビューテックヘアドライヤー

この『Refa ビューテックヘアドライヤー』、今まで使ってきたドライヤーとは明らかに格が違いました

おじさんの髪も乾かすだけで髪がツルサラ。

濡れてゴワッとした髪がドライヤー当てた部分からスルスル〜ッとほぐれていく、これまでに味わったことがない感覚。

自動温度調節機能も最高で、どんなに頭皮に近づけても「熱っ!」みたいなことが無くなって、ドライヤーかけるのが楽ちんになりました。

ReFaビューテックヘアドライヤーを手に持つ

整髪料をつけてない状態で実家に帰った際、親から「なんか髪ツルツルやね〜」と言われたことがあって、何も知らない人から見ても分かるくらい効果があるようです。

そのうえ、他の高級ドライヤーと比べると価格控えめっての良いところで、費用対効果って意味だと最近買った中でもピカイチかも。

1回買えば半永久的に恩恵を受けられるので、「ちょっとでも美にこだわるなら全員買った方がいい」くらいに思っています。

1位:エルゴヒューマンプロ オットマン内蔵チェア

そして第1位は、
『エルゴヒューマンプロ オットマン内蔵チェア』!

エルゴヒューマンプロが今年のベストバイ

SNSでもブログでも購入した報告をしてないものがトップという暴挙。

しかし…
もうこれ無しの生活は考えられないほど依存しまっくています。。

ランバーサポートが付いてて座り心地は最高だし、オットマンも付いててダラーっとリラックスして過ごすことも可能。ソファいらず。

エルゴヒューマンプロのオットマン
オットマンも付いてます

他の椅子も試座しましたが、総合的にこれが一番良かった。

在宅ワーク+引きこもり体質で1日の大半をこの上で過ごして効果を実感してるので、1位に選ばざるを得なかったのでした。

もっと詳しいことはいずれ個別記事を書こうと思います。

まとめ:言い訳と今後

以上が2021年のベストバイ。
しかし冒頭お伝えした通り、今年は記事にできていないものが多く占めるラインナップになってしまいました…

そもそも記事にできていなかった理由としては、「部屋の中を整理できてなくて大きいものは写真が撮り辛かったから」というなんとも後ろ向きなもの…

本当は今年引っ越しするつもりで部屋の内装を綺麗にする想定だったんですが、諸事情により引っ越しはせず、そのままズルズルと…って感じ。

しかし色々考えた結果、
「今の部屋でインテリア頑張ろう!」という心意気になっておりますので、近い将来にインテリア関連の発信ができるかなーと。

まぁ相変わらずフラフラとしているブログですが…なんだかんだ更新は続けられてきたし、モチベーションは保ててるので良かったかな。

というわけで、2021年もありがとうございました。

良いお年を、です!

目次
閉じる